平成27年5月23日(土)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーキング教室」


0
    森林公園では平成21年より、ノルディック教室を年2〜3回のペースで開催させていただいております、雨で中止も数回ありましたので13〜14回目(記憶が定かではありませんが)になると思います。



    ここ最近は参加者の人数が少なめで・・存続の危機が・(-_-;)・。
    次回は10月にありますので、是非、お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願いいたします。



    本日の集合場所は林業体験広場、管理事務所(入口)から約2キロ、公園内広いですね〜・・汗だくで歩いて来た方もおられました。



    7名の参加者の皆さんとアップダウンのある公園内のごくごく一部ではありますが、ウグイス(他にも聞こえましたがこれしか分からん)の鳴き声を聞きながら、森林浴ウォークを楽しませていただきました。



    「ポールがあると楽ですね」「普段より歩くの速いわ」とか、ノルディックの効果も感じていただけたようでした。
    興味のある方、またない方も体験会に参加してみてください、やってみんことには分かりません・・無理やり連れて来られ「これいいですね〜」とハマッた方、結構おられますよ。

    参加していただいた方々、公園スタッフの皆さま、お世話になりました。


     

    平成26年9月7日(日)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーク教室」


    0
      平成21年から行っている森林公園でのノルディック、あの頃は物珍さで人が集まってましたが、最近は「ノルディックを体験してみたい」方が申し込みをされてます。

      平成26年9月7日(日)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーク教室」

      今日は家族で参加された方2組(お母さんと子ども)、お母さん方がノルディックに興味津々で来られてました・・子どもは何かのエサにつられて参加の模様(始めはまったくやる気なし)。

      こういう状況はホント大変なんすから・(-_-;)・。
      しかし、どなた様にも楽しんで帰っていただくのが使命・・スタッフの方と相談して、森林の中のトレッキングのようなコースは止めて、道路を歩くことに・・準備運動をして早速スタート。

      平成26年9月7日(日)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーク教室」

      そうはいっても森林公園・・やっぱり上りがあります(スタート地点が一番低いところなので)。
      日頃運動不足の方は少々きついかも。
      天候には恵まれましたが、日差しも強くなり汗ダクダクの方も・・15分ほどで本日の最高地点まで・・参加者の方で「このままずっと上りだったら、止めようかと思いました」という声も。
      大丈夫です、ちゃんと考えていただいてます。

      平成26年9月7日(日)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーク教室」

      ここからはほとんどなだらかな下り、それも木陰が多く涼しいんです。
      後半は「気持ちいいですね。ポールも効果ありますね〜」。

      途中でシマヘビ発見。子ども達、蛇などあんまり見たことがないので大盛り上がり。
      ヘビは大の苦手の指導員は・(汗)・。蛇に関しての質問攻めにまた(汗)。
      1時間程度歩きましたが、子ども達もグダグダ言いながらも最後まで歩いてました。

      平成26年9月7日(日)広島市森林公園にて「ノルディック・ウォーク教室」

      ノルディック・ウォーキングはコミュニケーションの場でもあるのです。
      最後は子どもさん向けにポール遊び(喜んでやってました)をして終了。

      お母さん方は「楽しかったです」。
      子ども達は本来の目的があるのでサッサと帰りたい様子でした。

      皆さまありがとうございました。
      スタッフの皆さまには大変お世話になりました。
      次回の森林公園でのノルディックは11月30日(日)です。


       

      平成25年5月18日(土)「ノルディックウォーキング教室」主催:広島市森林公園


      0
        4〜5日前までの雨の予報がはずれて快晴となり、田舎育ちの私にとってはホームグラウンドのような「広島市森林公園」に予定より早く着くと、早速、ホオジロ・シジュウカラ・ヤマガラ・エナガ・ホトトギス・ウグイスなどの野鳥たちが澄んだ鳴き声で出迎えてくれました。



        スタッフさんと打ち合わせの後、約20分の「お話」(時間は守りました。)とウォーミングアップをして、いよいよコースへ・・・。小鳥のさえずりと、遠く広島市内や可部方面のすばらしい景色を望みながら、ゆったりとした登りコースのウォーキングを楽しみました。



        途中スタッフさんから、樹木や野鳥そして遠方の町並みや山々の説明があり、「今、モリアオガエルが泣きましたよ」(私は、聞き逃したのですが・・・さすが森林公園のスタッフさん)などなど、いい体験ができました。


        後半は、「尾根コース」でかなりの急こう配での登り下りコースですが、きれいに整備されており、あちこちに椿の花が咲いていて、スタッフの方の参加者への気遣いもあり、休憩時間には「山登りの注意事項」なども話され、またまたいい経験ができました。



        全般的にかなり初心者にはきついコースでしたが、スタッフの方のガイドをはじめ、林間コース特有の「初夏の涼しい風」「野鳥の声」に癒され、あっという間のウォーキングとなりました。参加者一同「気持ちよかったねぇ〜」でまとめの言葉になりました。



        肝心のノルディックウォーキングですが、参加者の一人が「もし、ポールがなかったら、たいへんじゃったろうのぉ〜 」と言われ、私も同情の思いがしました。

        (担当:ダンダ タツヤ)


         


        お気に入りに追加
        カテゴリー
        リンク集
        最新の記事
        PR


        Supported by 楽天ウェブサービス

        ランキング
        ブログランキング
        PVランキング
        にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
        にほんブログ村

        RSS
        livedoor Readerに追加
        My Yahoo!に追加
        Googleに追加


        • SEOブログパーツ

        過去ログ
        ブログ内検索
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM